1. HOME
  2. 職員リスト
  3. No.81 - 90

職員プロフィールと自己PR

職名
  • #
  • 氏  名
  • 採用年度
  1. 興味関心分野(過去に取り上げた研究テーマを含めて)
  2. 顧客サービス(就職支援・生活支援等)に対する熱い思い
  3. 専門資格や特技、他人に誇れる趣味(具体的に)
  4. 座右の銘や尊敬する先人たち、愛読書(心に残った本)や映画や旅の想い出など
指導員
  • 81
  • 豊嶋 麻美
  • 平成28年度
  1. 障害について
  2. 顧客一人一人が毎日楽しく笑顔で過ごしていけるような支援をしていきたい。
  3. 【専門資格】社会福祉主事任用資格、幼稚園教諭2級、保育士資格、ホームヘルパー2級、普通自動車免許
    【趣味】DVD鑑賞、ショッピング
  4. 【心に残った映画】サウンドオブミュージック
    【旅の思い出】弾丸で行った京都旅行。目の前で見た京都タワーが素敵でした。

▲ TOP

指導員
  • 82
  • 森田 智子
  • 平成28年度
  1. 施設入所のお役様の生活支援について、宿直勤務における夜間管理体制
  2. 施設入所のお客様の施設での過ごし方を考えていきたい。
  3. 【資格】美容師
  4. 【心に残った本】永松茂久『人生に迷ったら知覧に行け』

▲ TOP

世話人
  • 83
  • 野地 由美
  • 平成29年度
  1. お客様の障害を知り、理解すること
  2. お客様が出来ることを一緒に伸ばしたい
  3. 【資格】普通自動車免許
  4. 【座右の銘】『有難う(ありがとう)』生きていくうえですべてが有ること難い。あたりまえではないのだから、常に感謝の気持ちをもつ。

▲ TOP

指導員
  • 84
  • 金井 慧宙
  • 平成29年度
  1. スクールソーシャルワーカーがどのような役割を学校で担っているのかを明確化、または、発信していきたい。
  2. お客様が抱えるニーズはさまざまで一人として同じ支援に当てはめることは出来ない。また、障害を抱えることによって学校や社会から理解されずいじめや非行の対象にされてしまうことが多い。そのため社会に出て行くお客様の中には自己肯定観が低い方がいる。だからこそ初等教育や中等教育から障害のある方への理解が必要である。より社会全体で障害のある方への支援連携をしていく必要がある。
  3. 【資格】社会福祉主事任用資格、児童指導員任用資格、知的障害者福祉主事任用資格
    【趣味】将棋、絵を描くこと
  4. 【心に残った映画】「アルマゲドン」(娘と父親の絆を描いた名作です。とても感動しました。)

▲ TOP

指導員
  • 85
  • 髙橋 正行
  • 平成29年度

▲ TOP

就業支援担当
  • 86
  • 倉林 輝央
  • 平成29年度
  1. 社会福祉、障害特性への知識の追求と研究。
  2. お客様一人ひとりが幸せに生活できるように支援していきます。
  3. 【資格】教員免許(中学、高校、保健体育)
  4. 【座右の銘】よき友は最大の力となる。

▲ TOP

指導員
  • 87
  • 渡邉 とし江
  • 平成29年度
  1. 発達障害の理解と支援と就労について
  2. お客様一人一人にあった支援、必要な支援を行えるよう性格や障がい特性を理解し信頼される指導員を目指していきます。
  3. 【資格】社会福祉主事任用資格
  4. 【心に残った本】ちびのミイの名言集

▲ TOP

指導員
  • 88
  • 林 智美
  • 平成30年度
  1. 発達障害、知的障害
  2. 施設入所のお客様、一人一人に寄り添い安心して過ごして頂けるような支援、サービスをしていきたい。
  3. 【資格】普通自動車、放課後児童支援員 【趣味】フラワーアレンジメント、折り紙、物づくり、書道とペン字(まだ習い始めたばかりですが、段を目指して頑張っています。)
  4. 【座右の銘】「まあ、いいか」 あきらめるのではなく、次に頑張ればいい!こんな日もあるさ!と前向きになれます。

▲ TOP

指導員
  • 89
  • 小林 直彦
  • 平成30年度
  1. 社会福祉教育と特別支援教育の融合についての考察
  2. お客様には何をして差し上げたらよいか、また私のできることは何かを日々考えて接する。
  3. 【資格】教員免許(高校数学、中学数学、養護) パソコン検定3級 自動二輪車中型免許 普通自動車免許 WISCⅢ研修修了
  4. 【心に残った本】川喜田二郎著『発想法』

▲ TOP

指導員
  • 90
  • 原田 孝子
  • 平成30年度
  1. その人にとって何が「生きる力」になるかを考える
  2. 顧客の「楽」=「生き易い」ではない、努力することを伝えたい
  3. 【資格】普通自動車運転免許 実務者研修修了
  4. 【座右の銘】前向きの「どうにかなるさ」「何とかなるさ」そして「ありがとう」を大切にしたい

▲ TOP