1. HOME
  2. 職員リスト
  3. No.1 - 10

職員プロフィールと自己PR

職名
  • #
  • 氏  名
  • 採用年度
  1. 興味関心分野(過去に取り上げた研究テーマを含めて)
  2. 顧客サービス(就職支援・生活支援等)に対する熱い思い
  3. 専門資格や特技、他人に誇れる趣味(具体的に)
  4. 座右の銘や尊敬する先人たち、愛読書(心に残った本)や映画や旅の想い出など
CEO 常務理事
  • 1
  • 内藤  晃
  • 平成11年度
  1. ドラッカーの理論を活用した社会福祉施設サービスの改善と社会福祉施設における新しいサービスメニューの企画開発。アクティブラーニング、働く態度の修得(菅野敦教授理論)と障害者支援との接合。日本人の美しい生き方と仕事道の伝道。消費者心理理解に基づく集客マーケティングと売場マーケティング。認知障害のある人への行動分析療法と家族療法とカウンセリングの可能性。テーマパークにおける感動サービス研究。
    著書『施設長の資格!』(中央法規出版 2009.3
    http://www.amazon.co.jp/dp/4805830999
    http://www.bk1.jp/product/03094280
    『施設長の羅針盤(コンパス)』(中央法規出版 2013.5)
    http://www.amazon.co.jp/dp/4805838469
    『これで福祉と就労支援がわかる』(書籍工房早山 2016.8)
    共著(結城康博 嘉山隆司 内藤 晃)https://www.amazon.co.jp/dp/490470147X/
  2. 当サイト「CEOのページ」にぜひおいでください。メルマガ『施設長の資格』執筆中。無料メルマガのご購読登録は「CEOのページ」へどうぞ。
  3. 【資格】教員免許(高校社会)、電気工事士、行政書士、宅地建物取引主任、危険物取扱者乙種2~6類、甲種防火管理者、販売士2級、ISO内部品質環境監査員、セルプ士、社会福祉施設長資格認定講習課程修了、「AIプラクティショナー養成コース」修了、大型・大特・普通自二運転免許。米国自家用単発飛行機操縦免許。
    【趣味】読書、商業施設巡り、海外旅行、飛行機操縦、クラシックコンサート鑑賞。
    【特技】看板作りと重機運転。 「雇用支援・就職支援の着眼点~就職するなら明朗塾の実践」「集客マーケティング手法に基づく小売業(授産事業)経営・福祉事業経営の考え方と行動の仕方」「売り場マーケティングで売り場を変える超ポイント」「能動的意識を引き出し目標を叶える人財教育」をテーマとした講演を2006年から続けている。
  4. 【座右の銘】「夢は行動して叶う」「人生 感謝と立志」「士魂商才」「行動するまでの速さが決め手」「報恩とは仕事をすること、仕事とは種を蒔くこと耕すこと」
    【尊敬する人】渋沢栄一 吉田松陰 斎藤一人
    PFドラッカー アル・ライズ ジャック・トラウト 小阪裕司 佐藤芳直 喜多川泰 WAモーツァルト Gマーラー 小澤征爾 東山魁夷
    【旅の想い出】バナウエ(フィリピン)のライステラス アーメダバード(インド)の階段井戸 スターバックスリザーブ(シアトル)

▲ TOP

社会福祉充実推進本部長 社会貢献室長 お客様の声と情報管理室長
  • 2
  • 小澤 孝延
  • 平成11年度
  1. 我々が地域(この世界に)に有り続けることの意味。
  2. 地域に根ざした事業所を目指すとともに、今私たちの目の前にいる障害がある方、関係者に「私だけの感動サービス」をお届けする。また、市・県、全国へと障害者支援のネットワークを築いて行き、福祉関係業界だけにとらわれることなく他業種との「共生」を追究する。
  3. 【資格】社会福祉施設長資格認定講習課程修了 准看護師 甲種防火管理者 職業紹介責任者 派遣元責任者 大型自動車運転免許 福祉有償運送送迎者(セダン含む) サービス管理責任者(就労・介護・地域生活) 千葉県福祉サービス第三者評価調査員 千葉県地域密着型サービス外部評価調査員 福祉サービス苦情受付担当者 セルプ士 相談支援専門員
    【趣味】美味しいものの食べ歩き
  4. 【座右の銘】「自分には解決できないことは起こらない!」

▲ TOP

COO 事業総括管理 キャリアデザイン部長
就職するなら明朗アカデミー成田キャンパス学長 同八街キャンパス学長
同白井キャンパス学長 相談支援事業所明朗塾管理者
  • 3
  • 小澤 啓洋
  • 平成11年度
  1. 自らの天命に出会うために、今この時を一生懸命に生きたい。
    【過去に取り上げた研究テーマ】
    「社会福祉法人光明会の就労移行支援事業のあり方に関する研究~就労移行支援事業所のカルテット連携の追及~(2016.6)」「様々な能力のあるお子様の“School Of Tao(道の学校)”を目指して~一人ひとりの役割を果たすために~(2015.11)」「顧客価値に応える就労移行支援事業所の経営に関する研究~EAP(従業員支援プログラム)による顧客創出・雇用継続支援システムの会開発~」(2015.6)
    「職員が「将来の夢」を見られる組織を目指して~使命に出会うためのキャリアパスの追求~」(2014.12)「同志的な結びつきを目指すQMSのあり方に関する研究~使命を果たすためのちょうどのシステムが主体的かつ能動的な事業運営を生み出す~」(2014.6)
  2. すべての人は、無限の可能性を持っている。もし可能性の実現に差があるのであれば、それはその人に合った学びやその環境が整っていないということだと。様々な能力のある方への支援においても同様であり、もし様々な能力ある方が十分に力を発揮、そして自分の可能性を追求できていないとしたならば、それは、私たちの支援者の考え方や支援のやり方が誤っているか、不十分であるということである。無限の可能性を追求する習慣、姿勢と態度を育てるのが私たちの役割であると考える。
  3. 【資格】セルプ士 社会福祉士 精神保健福祉士 JRCA品質マネジメントシステム主任審査員 第二種衛生管理者 乙4類危険物取扱者 サービス管理責任者(就労・地域生活) 千葉県地域密着型サービス外部評価調査員 千葉県福祉サービス第三者評価調査員 千葉県障害支援区分認定調査員 東京都福祉サービス第三者評価者 甲種防火管理者 社会福祉施設長資格認定講習課程修了 相談支援専門員 栄養士
    【所属学会】日本品質管理学会
  4. 【私の信念】「プラス発想、素直さ、学び好き」「知行合一」「拙速は巧緻に勝る」「生成発展」「師弟同業」「言行一致」「可能性の追求」
    【心に残った本】「生きる力」「海賊と呼ばれた男」「東条英樹 歴史の証言」「こうして、思考は現実になる」「永遠の0」「フォルテゥナの瞳」「慟哭の海峡」

▲ TOP

障害者就業・生活支援センター「就職するなら明朗塾」センター長
就職するなら明朗塾 副施設長(施設長事務取扱)
  • 4
  • 山本  樹
  • 平成11年度
  1. 「社会的弱者の就職支援」、「競争と公平の関係」
    【過去に取り上げた研究テーマ】 「犯罪心理学的視点からの住宅供給事業の開発~地域生活定着支援センターの役割への提案~」(2009.11) 「地域生活定着支援センター事業研究第3弾 ~ソーシャルビジネスを活用した社会的弱者への新たな取り組み~」(2010.5)「社会貢献をテーマに重度障害者多数雇用事業を用いた株式会社設立への提案~ソーシャルビジネスを活用した就労弱者への取り組み~」(2010.11) 「重度障害者多数雇用事業所設立に向けての具体的な取り組み(第2段)~農業と人材育成を活用した売上規模1億円を目指す事業提案~」(2011.5) 「小澤定明ライフヒストリー研究~光明会設立への想い・100年後の職員に向けたメッセージ~」(2011.11) 「ピア・メンタルサポート事業の可能性~弱者が弱者をサポートするシステムづくりへの考察~」(2012.5) 「社会福祉法人のあり方研究~生活困窮者自立促進支援モデル事業への提案~」(2012.11) 「生活困窮者自立支援促進事業への提案~地域全体で支える、佐倉市モデル事業に向けた取組み~」(2013.5) 「生活困窮者自立促進支援事業への提案(続編)~印旛圏域生活困窮者支援ネットワーク構築に向けて人財バンクネットワークという考え方~」(2013.11) 「社会福祉法人における社会貢献事業義務化を見据えた取り組み~使命に基づいた、本来あるべき姿を求めて~」(2014.5) 「社会福祉法人における倫理経営のあり方~光明会 社会貢献元年 倫理ある行動は人を創り、未来を切り開く~」(2014.11) 「ファンドを活用したマイクロ・ファイナンス~誰もが受けられる金融支援施策への挑戦~」(2015.5) 「社会的インパクトへの社会的投資への挑戦~財団法人による社会資源開発拠点を目指して~」(2015.11) 「周年記念基金事業を活用した光明会20周年記念事業への提案~産学地福によるIICの社会資源開発への挑戦~」(2016.5)
  2. 心の中には「何のためにを問う」2つのベクトルがあると考える。ひとつは自分に向いたもの。もう一つは他人に向いたもの。物事によってそのベクトルがどちらを向くかが大切。例えば、仕事の責任は自分に向くべきであり、仕事の成果は他人に向くべきである。だから仕事とは自分の責任で他人のためにやることである。その反対は仕事とは呼ばない。これを教えるのが、私たちの仕事である。
    公平なスタートラインがあってはじめて、「競争原理」が存在すると考える。多く場合、公平なスタートラインがないまま競争することになる。だから弱者(障害者や生活困窮者など)少数派は抑圧されてしまう。最大多数の最大幸福の基本原理としている功利主義においては、そのような状況になりやすい。
    何においても公平なスタートラインがあり、そのうえで本人が努力をする。その結果得られる「利益」が公平でないとしても、それは努力の結果にすぎない。
  3. 【資格】社会福祉士 精神保健福祉士 介護支援専門員(ケアマネージャー) サービス管理責任者(就労・地域生活) 相談支援専門員 職業紹介責任者
    【趣味】読書・自転車・釣り
    【特技】すぐにテンションの上げられること。
  4. 【座右の銘】困れ。困らなきゃ何もできない。(本田宗一郎)
    【愛読書】マイケル・サンデル「それをお金で買いますか――市場主義の限界」早川書房 ふくだすぐる「りんごがひとつ」岩崎書店 長谷川 義史「ぼくがラーメンたべてるとき」教育画劇

▲ TOP

就職するなら明朗塾 作業リーダー
  • 5
  • 高橋 康子
  • 平成11年度
  1. 統合失調症の理解と支援。
  2. 意思伝達の困難な顧客が求めている支援ができるようになりたい。
  3. 【資格】調理師免許 社会福祉主事 知的障害者援助専門員 ISO内部品質監査員 サービス管理責任者(就労) 福祉用具専門相談員 ホームヘルパー1級 精神障害者ホームヘルパー 防災士 大型運転免許 2級船舶免許
    【趣味】最近始めた新舞踊 まだ1曲しかお踊れませんが、着物は早7着仕立てました。
  4. 【旅の想い出】平成26年家族旅行で行った「ハワイ」ダイヤモンドヘッドを登山した。5歳の孫が「疲れた、おんぶ」と言った時のために、大人でおんぶする順番を決めていたが、孫は休むことなく一気に登った。足腰が丈夫なうちに、「ホノルルマラソン 一般徒歩10キロの部」には参加したい。

▲ TOP

明朗ワークス施設長 サービス管理責任者
  • 6
  • 槌屋  昇
  • 平成11年度
  1. 顧客の安全安心を守るため施設の危機管理に対し関心がある。特に最近起きた東日本大震災や火災などから身を守ることは職員の使命であると考えている。
  2. 就職を目指す入所顧客(短期入所)、就職後グループホームで過ごされている顧客の皆様が快適な日常生活を送るためには職員としてどのような支援ができるかを追求する。
  3. 【資格】社会福祉主事 知的障害者援助専門員 サービス管理責任者(地域生活(知的・精神)就労)、ISO内部品質監査員 相談支援従事者 苦情解決担当者 青果物競売人
    【趣味】歌舞伎鑑賞
  4. 【座右の銘】「天に星、地に花、人に愛」(武者小路実篤)
    「愛」のこもった支援は不可欠である。

▲ TOP

指導員 料理長
  • 7
  • 山崎  修
  • 平成11年度
  1. めいろう宅配松花堂弁当で勤勉に働くお客様に笑顔で至福を配達し午後の仕事の活力になる宅配弁当を研究し目指します。
  2. 生きていく為の「衣食住」の中から食事を通じてお客様(顧客)の心身共に安らかになる献立を研究しお客様の幸せを目指します。
  3. 【資格】調理師免許 河豚処理師免許(福岡県・千葉県)
    【趣味】蛙オブジェ収集
  4. 【座右の銘】「大分県(故郷)を忘れず!千葉県も大事に!日本国を愛し!世界平和を祈る」「心の優しい人間になること。」
    戦後70年で戦争に関する書物や報道番組やドラマや映画を読んで、見て、聞いて今一度戦争の痛みを子孫に絶対させないことが今生きている我々の役目であることを今、感じ取ることである。(同時に今現在世界のどこかで戦争をしていることを……愚かな人間達が)

▲ TOP

指導員 副料理長
  • 8
  • 松本 幸一
  • 平成11年度
  1. 毎日の給食提供とともに、日替りめいろう松花堂弁当造りを、食材の研究・市場調査・情報収集等を実施し、更なる充実をはかりたい。出来る限り自分が今まで調理部門で培ってきた経験を生かし、お客様に喜んでいただけるよう研究も進め、めいろう松花堂弁当に反映していく。
  2. 食に携わる職員として、顧客の健康を守ると共に、美味しく安全で安心して食事をしていただけるようできるだけ力を尽くしていく。給食という枠にとらわれず顧客のニーズを把握し、それらに応えながら料理を通して、楽しく喜んでいただくことへのメッセージを送り続けたい。
  3. 【資格】調理師免許 簿記2級
    【趣味】読書とビデオ(アニメ他)鑑賞で仕事の疲れを癒している
  4. 斉藤一人「幸福力」《体をきたえて筋力をつけるように、幸福力をきたえて 幸福になる》元気になれる言葉がちりばめられている。

▲ TOP

指導員 マネージャー
  • 9
  • 戸田 富代
  • 平成11年度
  1. 生活習慣病を改善する料理・薬膳・ダイエット食についての知識を取得し実践する。
    生け花が人に与える精神的影響・環境の変化について。
    安心で安全なお弁当を千葉県八街市から“めいろう”ブランドとして発信していき、多くの方に食していただけるように研究心を強く持ちながら取り組んでいく。
  2. 顧客のなかに、生活習慣病や嫌いな食べ物を頑なに拒否される方、また気分次第で食にむらのある方が見受けられる。楽しく食事をしていただくために日々の何気ないふれあいの中で、自分が学んだ知識を役立てたい。食堂にみえる顧客の方々の体調や精神面の揺れ動きなど、出来うる範囲で感じとれるように心がける。
  3. 【資格】調理師 フードコーディネーター3級 住環境福祉専門コーディネーター3級 2級ホームヘルパー 知的障害者(児)ヘルパー 福祉用具専門相談員 防災士 草月流師範
    【趣味】絵画鑑賞 手芸(ビーズ等) 陶芸
  4. 松下幸之助「道をひらく」さまざま(p20-21)に感銘を受けた。「ちがうことをなげくよりも、そのちがうことのなかに無限のゆたかさ感じたい。そして、人それぞれに力をつくし、ひとそれぞれに助け合いたい。いろいろの人があってよかった。さまざまの人があってよかった。」

▲ TOP

副センター長 主任就業支援担当
  • 10
  • 村田 かおり
  • 平成11年度
  1. 障害者の就職支援を通じて、職員としてのあるべき姿を追及していきたい。
    【過去の研究テーマ】「障害者の性と権利」「顧客の就労に対する思い」「就職支援を通じて学んだこと」「高次脳機能障害の特性と就職支援に向けて」「残業なしのチーム支援を目指して~ワークライフバランスの視点から~」「お客様視点の職場開拓~ポイントは職員の品格にあった~」「クレームは経営の大切な資源~マーケティングから見えてくる職員の姿~」「ビジネスの基本は「気くばり」~知識・気づき・行動から~」「目標達成に向けて必要なことは何か?~チームワークの7つの力~」「企業開拓から採用に至るまでの業務手順書」「就労移行支援事業所からみた障害者就業・生活支援センターのあり方」「就労支援のカギは効率的な行動と感情移入(企業編)」「常にお客様の立場で考え行動するための~企業ヒアリングシート・継続支援記録~」「働く喜び・組織を変える鍵はどこにあるか ~感動・意識・感情から~」「志の連鎖をつくる映像とは~感謝・笑顔のその先に~
  2. これからも障害者雇用に関わるノウハウを学び続け、企業へのサポートや障害のある方が一人でも多く社会で働く機会をもち、その人らしい生き方ができるよう、一人ひとりに応じた支援を目指したい。
  3. 【資格】簿記2級、医療事務2級、第1号職場適応援助者
  4. 【心に残った本】草場一壽「いのちのまつり」「いのちのまつり おかげさま」 生かされていることに感謝し命の大切さを親子で学べます。

▲ TOP