1. HOME
  2. 介護職員初任者研修
  3. 学則

介護職員初任者研修学則

1 事業者名及び事業責任者

 千葉県知事の指定認可を受けて、社会福祉法人光明会(以下「当法人」という)が実施する。
 事業担当部門はシステム技術研究所、事業責任者は事業総括管理者とする。(事業者の組織及び事業概要の詳細については当法人ホームページ参照)

2 研修目的

 本研修は、介護保険法施行令第3条第1項第2号により制定された「千葉県介護職員初任者研修実施要綱」(以下「実施要綱」という)に基づいて、介護職員の養成を行い、高齢者や障害者等が安心して質の高い介護サービスが受けられるように、実践的な知識と技術を習得させ、介護職等への就職を促進することを目的とする。

3 研修事業の名称

介護職員初任者研修

4 研修課程

介護職員初任者研修課程

5 実施方法

研修科目および時間数は「実施要綱」に基づくものとする。
研修時間140時間(技術演習含む)
研修科目は全て通学制で実施する。

  1. 講義
    全科目を講師の講義、ロールプレイ、グループ討議等の方法で行う。
  2. 技術演習
    介護に直結する技術については講義と連動させ、体験学習を行う。
  3. 施設見学等
    高齢者福祉施設等において実施する。

6 研修実施場所

  1. 講義・演習 システム技術研究所(八街市八街ほ284番地1)
  2. 施設見学等 高齢者福祉施設等

7 研修期間

  1. 期間:第1期2014年4月1日~2014年7月31日(4か月間)
    第2期2014年8月4日~2014年11月30日(4か月間)
    第3期2014年12月1日~2015年3月31日(4か月間)
  2. 時間:講義10:00~12:00(2時間)
    復習13:00~15:00(2時間)

なお施設見学等はこの時間を越えて行う場合がある。

8 受講対象者

  1. 障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(以下「障害者総合支援法」という)に基づく就労移行支援事業として実施するために、市区町村から障害福祉サービス受給者証の発行を受けた方
  2. 介護職員等を志す方

9 受講定員

定員12名

10 受講申込手続き

  1. ホームページ・募集チラシ・各市町村広報誌等に記載し募集を行う。
  2. 履歴書と、返信用封筒(80円切手貼付・自分の宛名記入)を郵送または持参する。
  3. 受講者の本人確認として、次の1)~8)のいずれか1つの提示によって、初回受講時に本人確認を行う。
    1. 戸籍謄本、戸籍抄本もしくは住民票
    2. 住民基本台帳カード
    3. 在留カード等
    4. 健康保険証
    5. 運転免許証
    6. パスポート
    7. 年金手帳
    8. 運転免許以外の国家資格を有する場合は、その免許証または登録証

11 研修カリキュラム及び担当講師名

「研修カリキュラム」「研修計画」のとおりとする。

12 受講料

  1. 障害福祉サービスの受給者証の発行を受け方 6,800円(税別・テキスト代含む)
  2. 介護職員等を志す方 96,800円(税別・テキスト代含む)

なお、その他の費用として交通費、昼食代等は受講者の負担とする。

13 科目受講免除の取扱い

「実施要綱「研修科目及び研修時間の免除」」に基づき免除とする。

14 研修終了の認定方法及び研修欠席者に対する補講等の取扱い

 研修の全課程を修了し、講義及び技術演習の効果測定・修了評価試験を適正に修了した者を介護職員初任者研修修了者として認定する。
 なお、受講者がやむを得ない事情で研修の1部(6科目までを限度とする)を欠席した場合は、補講(当法人の次回の研修等を受講)により、受講修了者と同等の知識・技術が得られ、修了評価試験を適正に修了した者を研修修了者と認定する。ただし、7科目以上欠席した場合はその時点で研修を終了し研修修了者の認定は行わない。
 また、修了評価試験が合格点に到達していない場合は、面接指導を行い、再度修了評価試験を実施し合格点に到達するまで指導を行う。(合格点は100点満点中70点以上)

15 研修修了報告及び修了証明書の交付

  1. 研修修了時において、当法人は千葉県に対し「介護職員初任者事業実績報告書(様式 第9号)および「研修修了者名簿」(様式第10号)を送付する。
  2. 研修修了者に対し、修了証明書(証書・携帯書)を交付する。