1. HOME
  2. 広報紙めいろうバックナンバー
  3. 第80号
  4. めいろう夏まつり特集

第20回めいろう夏まつり 御礼・実施報告

 令和元年8月1日「第20回めいろう夏まつり」開催にあたり、ご多用中にもかかわらずご来場・ご出店・ご出演・ご協力いただき、また励ましのお言葉・ご芳志を賜り心から感謝申し上げます。
 当法人も地域の皆様にお支えいただきながら、お陰をもちまして20周年を迎えることができました。今年のめいろう夏まつりは、次代を担う子に恩送りを通じて「いつか誰かに語らずにはいられない感動体験」の場を提供することを目指し、地域コミュニティやシビックプライド醸成のために参加型、体験型を基本として八街をこよなく愛する子たちの育成とともに、地域住民の光明会に対する認知を高め持続可能な地域づくりや、八街市における野球場建設促進の足がかりとするべく職員一人ひとりが心をこめて企画いたしました。
 恒例となりました八街市の夏の風物詩である「八街最大!大花火打上」では、多くのご協賛をいただきながら約1,500発の花火を前田優奈さん(2015ミュージカル アニー役)とコラボでの打ち上げや、2020年応援ソング「みんなで踊ろうパプリカ」では会場内のあちらこちらで、子たちの元気なダンスと喜びの声や笑顔があふれ、感動が広がりました。近い将来、地域を担う人財に成長することを願ってやみません。
 7月上旬から中旬にかけての長雨と冷夏から一転、下旬からの酷暑が続きました。当日も過去最高の暑さの中、多くのお客様にご来場いただきました。関係者をはじめ、お力添えいただきました全ての皆様のお陰と心より感謝申し上げ、御礼とさせていただきます。

(文責 社会福祉充実推進本部 本部長 小澤孝延)

  • パプリカ♪一緒に踊ろう!
  • Let s!Dance!
  • ジュピターエアロビダンス!
  • 轟く!和太鼓演奏!

夏まつりスタッフ特集

 めいろう夏まつりは、夏まつりスタッフ(運営ボランティア)の皆様のご協力なくては成り立ちません。特に今年は酷暑の中での開催となり、体力的にも厳しい運営状況により、臨機応変な対応をお願いすることもありましたが、皆様のご協力で、無事に終えることができました。夏まつりスタッフの方々も休憩時間を活用し、それぞれに夏まつりを楽しいでいただけたことを嬉しく思います。
 来年も夏まつりスタッフにご協力いただき、共に夏まつりを創り上げていきましょう。

(文責 管理者補佐 幸島 繁)