1. HOME
  2. 広報紙めいろうバックナンバー
  3. 第78号
  4. 働く意欲と態度を育てる取り組み

働く意欲と態度を育てる取り組み

障害者支援施設 就職するなら明朗塾 就労継続支援事業B型

 障害者支援施設就職するなら明朗塾の就労継続支援事業B型では、ファームチームとファクトリーチームに分かれて、活動をしています。来年度に向けて、ファームチームでは作付け計画の立案、ファクトリーチームでは新商品のテミル製品を中心に販売体制を整え、働く意欲と態度を育てることを目指します。
 ファームチーム、ファクトリーチームの活動を紹介します。

ファームチームの活動報告

新鮮でおいしそうでしょ

 ファームチームでは、光明会小澤定明理事長所有の広大な畑でほうれん草、さつまいも、小松菜、白菜、大根など、様々な野菜の作付け、収穫をしています。
 収穫作業を担当するお客様の中には、ひとりで収穫作業をしている方もいます。
 また、自分の作業が終わると仲間の手伝いを積極的にする方や、休日の収穫作業にも参加する方もいます。
 収穫した野菜は、きれいに洗い袋詰めをして出荷します。「朝採りの新鮮な野菜を食卓へ!」という想いから外部販売の強化を計画しています。お客様を主体とした早朝の収穫作業、午前中の出荷作業の体制が確立できるよう個々に合せた作業支援をしています。
 年間の目標をお客様、職員を含めたみんなで達成できるよう気持ちを高めて作業に取り組んでいます。

ファクトリーチームの活動報告

 ファクトリーチームは、製菓作業や落花生の殻むき作業など幅広い作業をしています。
 冬季は落花生の殻むき作業が中心となり、近隣の農家の方々から依頼された落花生が倉庫にたくさん積まれます。たくさん積まれた落花生が少なくなっていくのは、作業量が目で見てわかりやすく、達成感が感じられます。

  • 落花生の殻むきは手作業です
  • 初めての作業、楽しいな

 製菓作業では、お菓子作りをしています。株式会社テミルの『テミルプロジェクト』に参加し、ル パティシエヨコヤマの横山知之(よこやまともゆき)シェフ監修のもと、3品のお菓子を作っています。就職するなら明朗塾ファームチームで収穫した八街産落花生を使用したお菓子2品【ゴロゴロピーナッツのブラウニー】【ピーナッツクッキー】と、ジャンボにんにくを使用したお菓子1品【さくさくガーリッククッキー】です。このプロジェクトでは『お客様が主体となって作る、お客様が輝ける場の提供をする』ことが目的なので、作業に参加するお客様一人ひとりに合わせた作業の細分化などに取り組んでいます。

(文責 副施設長 兼坂 渉)

※横山知之シェフ:一流のホテルで修業し、テレビ東京のテレビチャンピオンケーキ職人選手権では、初の三連覇を達成。店舗:ル パティシエヨコヤマ 2店舗(谷津店・京成大久保店)経営

テミルプロジェクトとは…

 お菓子を作る仲間がいました。もっとたくさんの笑顔に出会えるようにと、手をさしのべてくれる仲間ができました。同じ気持ちが繋がっていくコラボレーション。このお菓子作りの原点には、いろいろな人の出会いがあります。作っテミル、味わっテミル、チャレンジしテミル。たくさんの人のたくさんの可能性が広がる、それが、テミルプロジェクトです。

  • ピーナッツクッキー
  • ゴロゴロピーナッツのブラウニー
  • ガーリックスティック

 地元八街産のピーナッツを使った焼き菓子は大切に育てられた自家菜園の素材を使った自信作。ル・パティシエ ヨコヤマの横山シェフと就職するなら明朗塾の仲間が一緒に作ったおいしさを己明立佳(こあけ りっけい)さんの可愛らしいイラストのパッケージでお届けします。

缶の内容と価格

●ゴロゴロピーナッツのブラウニー2個
●ピーナッツクッキー 2枚
¥1,500/缶

お菓子単体の価格

●ゴロゴロピーナッツのブラウニー ¥350/1個
●ピーナッツクッキー       ¥200/1枚
●ガーリックスティック      ¥250/1袋(2本入り)
※全ての商品には別途消費税がかかります。消費税抜の価格で表示しています。

新規事業開設のお知らせ 生活介護事業

 平成31年4月から障害者支援施設就職するなら明朗塾では、生活介護事業(定員10名)を開設します。
 この事業は、障害のある方への人生設計と、その設計した計画に基づく人間としての修身に置くこととします。具体的には、身を修める、場を清めることを徹底することで実現を目指します。
 また、生活介護事業として日本で初の「禅修行」を導入する予定です。

(文責 副施設長 兼坂 渉)