1. HOME
  2. 広報紙めいろうバックナンバー
  3. 第77号
  4. 利用契約書様限定申込型旅行

利用契約書様限定申込型旅行

 社会福祉法人光明会との利用契約のあるお客様に対して、「利用契約者様型限定申込型旅行(自由参加旅行)」を毎年企画し提供しています。
 平成30年度においては、10月~11月にかけて8コースの自由参加旅行のプランをお客様にご提案し、お客様が希望のプランを選択し、ご購入いただきました。それぞれの旅行プランは、企画責任者が中心となり、一つ一つ丁寧に、心を込めて企画しました。企画には、ISO9001の設計・開発の手法を用いて企画しています。
 下記の①~⑥の段階を設け、次の段階に進むには、各企画責任者及び事業総括管理者の小澤啓洋が参加する「企画開発会議」において、複数の視点で確認し、承認される必要があります。

  1. お客様に提供したい価値やインプット情報を明確にします。
  2. 旅行の行き先や行程を明確にします。
  3. 旅行の見積りを作成します。
  4. 旅行の下見を実施します。
  5. 旅行の下見を基に、行き先と行程を確定します。
  6. 旅行の申込書とご案内用のチラシを作成します。

 今年度の利用契約者様型限定申込型旅行(自由参加旅行)から提供したプランを3つご紹介します。

(文責 学長 小澤啓洋)

“秋たけなわ”横横&グルメ旅

企画責任者:管理者 槌屋 昇

 「花とグルメ」は、誰が名付け親かわかりませんが「花グル」と呼ばれお客様に親しまれている旅行企画です。今回で15回目となりました。「花グル」を企画するうえで欠かせないものが3つあります。一つ目は「カラオケ」二つ目は「グルメ」三つ目は「温泉」です。歌の文句じゃありませんが「花はどこへ行ったの?」と、思われます・・・「花」は“お客様”です。ホテルで二次会まで歌が尽きないカラオケ、グルメを味わっている満足そうな笑顔、何もかも忘れて童心に帰り楽しんでいる姿は、まさに「花」です。昨年からは、今までを振り返り、1年に一度の旅行なので、満足のいく旅行でなければと考え、バイキングだけでなく宴会場を貸し切り、銘々膳で殿様気分を味わい、カラオケも心ゆくまで歌えるような企画としました。いつも私の企画を楽しみに参加してくれる常連のメンバーに支えられている企画となっています。
 今年の旅行でお客様から好評だったのは、宿泊部屋から見える「オーシャンビュー」水平線からの「日の出」ホテルから眺めた「富士山」などの景色。相模湾で漁れた「海鮮丼」や「オニオコゼの唐揚げ」などの食事でした。お客様の満足そうな笑顔が見られたことは、企画責任者として嬉しい瞬間でした。

(文責 管理者 槌屋 昇)

行        程
平成30年9月20日(土)
明朗塾――山武成東IC――千葉東金道路――館山道路――圏央道――富津金谷IC――金谷港(東京湾フェリー)――久里浜港――横須賀ポートマーケット――三笠公園――ヴェルニー公園――どぶ板通り――横須賀ポートマーケット(なぶら)――買い物―――ホテルマホロバマインズ(宿泊)
平成30年9月21日(日)
ホテルマホロバマインズ――油壷マリンパーク――三浦縦貫道――人形の家駐車場―横浜中華街・翡翠楼―――横浜人形の家(見学)――アクアライン――海ほたる――木更津金田――圏央道――山武成東IC――――明朗塾

小澤定明理事長と行く!!南房総の絶景&絶品グルメの旅!!

企画責任者:施設長 山本 樹

 平成30年10月14日(日)15日(月)に「小澤定明理事長と行く!!第1弾~南房総の絶景&絶品グルメの旅!!」参加者21名で一泊旅行に行きました。
 今回の旅行では、普段体験できないことを多くお客様に体験していただきました。特に小舟に乗って仁右衛門島にわたり無人島散策をはじめ、初めて食べるクジラづくし料理も堪能しました。そして、夜には海鮮懐石料理に好みのお酒を飲みながらカラオケ大会で盛り上がりしました。また、南房総の壮大な景色に胸を躍らせ、参加者全員が世界平和と更なる活躍を誓って太平洋に向かって叫んだことは一生忘れない体験となったことでしょう!
 本企画では、小澤定明理事長との親睦を深めることに加え、自分へのご褒美を目的に企画しました。参加したお客様からは「小澤定明理事長とたくさん話せました。来年も是非参加したい。」などという感想を多くいただきました。今後も「小澤定明理事長と行く!」シリーズとしてさらに楽しんでいただける旅行を企画していきます。

(文責 施設長 山本 樹)

  • 手こぎ二丁櫓の赤い舟で仁右衛門島へレッツゴー!
  • 小澤定明理事長から乾杯の挨拶!

東京ディズニーランド旅行!!

企画責任者:副施設長 兼坂 渉

 私が担当した旅行プランは、毎年恒例のお楽しみ「東京ディズニーランド旅行」です。今年度の東京ディズニーランド旅行は平成30年11月4日(日)、11月25日(日)の2日間に分けて、合計37名のお客様に参加いただきました。
 毎年、企画をしていますが、いつも定員いっぱいの参加希望をいただき、企画責任者として、とても嬉しいかぎりです。
 私も毎年の恒例行事として、お客様と一緒に楽しませていただいています。今年はクリスマスイベントのパレードやショーを見ることが出来ました。
 いつも帰る時には、お客様のたくさんのお土産で、マイクロバスもいっぱいになっています。
 参加したお客様からは「来年も兼坂さんと一緒の班で行きたいです!」など、たくさんの嬉しい言葉をいただきました。

(文責 副施設長 兼坂 渉)