1. HOME
  2. 広報紙めいろうバックナンバー
  3. 第75号
  4. 資格取得報告

職員特集 資格取得報告

社会福祉主事任用資格修了

指導員 内藤夢

私は、平成27年に社会福祉法人光明会に入社しました。今までの人生で福祉について学んだことはありませんでしたが、入社してから多くの先輩方にご指導いただき、勤務を続けることができました。今回、社会福祉主事任用資格取得を目指したのは、いつまでも福祉の知識なく働いていては、ご指導いただいた先輩方に対し、失礼であると感じたからです。しかし、私は通信教育を受けた経験がなく、自宅での学習は、様々な誘惑との戦いを制さなければならない大変なものでした。無事に資格を取得することができたのは、協力してくれた光明会の仲間のおかげです。今後は、学んだことを仕事に活かし、仲間へ恩返しをしていきたいと考えています。

(文責 指導員 内藤夢貴)

指導員 皆川絢香

 平成29年4月から社会福祉主事任用資格取得講座を受講し、平成30年3月31日に資格を取得することができました。この資格を取得しようと思ったのは、福祉の仕事が、私が前職で働いていた物流系とかけ離れた仕事であったため、福祉について一から学びたいと受講しました。特別な勉強方法はありませんでしたが、スクーリングでお会いした他の法人の方々と、課題について相談しながら勉強することができ、それぞれの目標を持って受講されている方々がいたので、1年を通して学習を続けることができました。資格取得は1つのステップとして、今後も福祉について知識と経験を増やし、成長していけるよう努力します。

(文責 指導員 皆川絢香)

指導員 野村早百合

 平成29年4月から社会福祉主事任用資格取得講座を受講し平成30年3月31日になんとか資格を取得いたしました。新人職員は受講するものと勝手に勘違いして、躊躇なく申し込みました。今思うと、時間的に余裕があったはずなのにいつも期限に追われるように綱渡りで勉強していました。しかし、たまにレポートで良い評価をいただくと本当に嬉しく励みになりました。資格は取った後が勝負だと思います。資格に恥ずかしくない知識をこれから習得し実践できたら良いと思っています。たくさんの教材を見直すことが今年の目標です。自信を持って仕事がしたいので受講して良かったです。

(文責 指導員 野村早百合)

指導員 森田拓実

 平成30年3月31日に無事に社会福祉主事任用資格を取得することができました。資格の取得にあたっては、職場の皆様や家族のサポートがあったからこそ取得することができたと感じています。また、一緒に学ぶ同期の姿に励まされ、仕事と学習を両立することができました。学習については、教科書だけでは無く、日々の業務からの学びや、他職種の方から話しを伺うことで福祉について深く学ぶことができました。今後は、この資格を活かしながらも、日々学ぶ姿勢を忘れずにより良い支援を目指していきます。

(文責 指導員 森田拓実)