1. HOME
  2. 広報紙めいろうバックナンバー
  3. 第74号
  4. 第35回明朗研究研修会

自らの最高の仕事を追求する姿勢!!

第35回明朗研究研修会

 平成30年3月17日(土)に第35回明朗研究研修会を就職するなら明朗塾研修棟で開催しました。
 社会福祉法人光明会の職員は、自らの支援のあり方や専門性を高め、最高の仕事を追求する姿勢を養う取り組みとして、年2回研究レポートを作成しています。研究レポートのテーマは、新規事業提案や障害のあるお客様への支援のあり方や職場環境をさらに良くするための提案、自分が追求していきたい分野の考察など、それぞれの学びをレポートとしてカタチにします。
 今回の第35回明朗研究研修会では、平成29年度下期優秀レポート作成者4名から研究レポートへの取り組み方や熱き想い、内容のポイントについて発表がありました。
 この研修会では、日常的な学びの姿勢と、仲間の喜びを尊敬し称賛する姿勢が育まれました。

(文責 相談支援専門員 幸島 繁)

第35回明朗研究研修会 平成29年度下期優秀レポート発表者

海鳴りが呼ぶ ~在野の蘭学医 関 寛斎~
指導員 中平裕子

就職するなら明朗アカデミー・佐倉キャンパスの新たな取り組みについての検討
キャンパス長 木内正弘

高齢者への就職支援のあり方について
指導員 手塚明彦

精神障害のある方のリカバリーを促進するための諸課題
指導員 古山 勲